二人目不妊で妊娠した方法|原因と治療方法

機能性不妊エントリー一覧

不妊症の原因が不明の場合

不妊症に関する検査を行っても、女性・男性ともに異常が見当たらない場合があります。そのような場合を機能性不妊と言います。異常がないため、まずタイミング法の指導を行うことになります。なお、妊娠する確率を上げるために、排卵誘発剤をしたり人工授精を行い、それでも妊娠しない場合は機能性不妊と診断します。タイミ...

続きを読む

機能性不妊の診断と対応方法

@ 機能性不妊の検査方法・内診 ・超音波検査 ・子宮卵管造影検査 ・通水検査 ・通気検査 ・子宮鏡検査・ヒューナーテスト ・精液検査 ・血液検査(ホルモン検査・腫瘍マーカー・抗精子抗体など)A 対応処置タイミング法の指導(排卵誘発剤の使用・人工授精)B 診断@からAを経ても妊娠する兆候が見られない場...

続きを読む