二人目不妊で妊娠した方法|原因と治療方法

子宮頸管の通過障害エントリー一覧

子宮頸管の通過障害の検査

精子は子宮の入り口である子宮頸管を通過して、子宮や卵管へ入っていきます。しかし、子宮頸管に何らかの不具合があると精子は進んでいくことが出来ません。それを子宮頸管の通過障害と言います。子宮頸管の通過障害の有無は、頸管粘液検査やヒューナーテストによる検査で診断できます。頸管粘液検査とは頸管粘液検査は、頸...

続きを読む

頸管粘液不全の原因と治療法

通常、膣から子宮に細菌などが入らないように、子宮頸管は分泌物を出しています。しかし、排卵の頃になると、精子が通過しやすいように、子宮頸管から頸管粘液と呼ばれる粘り気のある分泌物を盛んに出すようになります。しかし、何らかの原因によって頸管粘液の分泌が不十分な場合があります。それを頸管粘液不全と呼びます...

続きを読む

抗精子抗体の原因と治療法

人間の体は、体内に異物が入ってくると、その特徴を記憶するようになっています。そして、次にその異物が入ってきたとき、その異物から身を守れるように抗体を作り出します。その抗体は、体の免疫反応によって作り出されます。しかし、異物ではないモノに対して抗体を作ってしまうこともあります。例えば、精子を異物だと間...

続きを読む