二人目不妊で妊娠した方法|原因と治療方法

子宮内膜増殖症の原因と治療法

 

二人目不妊で妊娠した方法

 

子宮内膜は、薄すぎるのも問題ですが、必要以上に厚くなり過ぎても問題になります。子宮内膜が厚すぎるのは古い層が多くなっているからで、十分な血液が流れず受精卵が着床しにくくなります。それを子宮内膜増殖症と言います。

 

子宮内膜増殖症の原因と治療法

子宮内膜増殖症になる原因は、脂肪の多い食生活をしている場合や加齢などです。なお、子宮内膜増殖症は、不妊症の原因だけでなく子宮体ガンの原因になる可能性もあるため注意する必要があります。

 

従いまして、不正出血を伴っている子宮内膜増殖症の場合は、細胞診(子宮ガンの検査)をした上で、子宮内膜をかき出す手術(掻爬手術)を行います。

 

不正出血がない場合は、まず6ヶ月以上様子を見て、子宮内膜が厚くなる一方であれば細胞診と掻爬手術を行うことになります。

 

 

2人目不妊

二人目不妊を克服し妊娠した方法 →詳細はこちら

 

 

 

子宮内膜増殖症の原因と治療関連ページ

着床障害の検査と治療法
着床障害の検査と治療法について解説しています。
子宮筋腫の原因と治療法
子宮筋腫の原因と治療法について解説しています。
子宮腺筋症の原因と治療法
子宮腺筋症の原因と治療法について解説しています。
子宮内膜ポリープの検査と治療法
子宮内膜ポリープの検査と治療法について解説しています。
子宮内膜癒着の原因と治療法
子宮内膜癒着の原因と治療法について解説しています。
子宮奇形の原因と治療法
子宮奇形の原因と治療法について解説しています。
子宮発育不全の治療法
子宮発育不全の治療法について解説しています。
黄体機能不全の原因と治療法
黄体機能不全の原因と治療法について
子宮体ガンの原因と治療法
子宮体ガンの原因と治療法について
子宮内膜が薄い場合の原因と治療法
子宮内膜が薄い場合の原因と治療法について