二人目不妊で妊娠した方法|原因と治療方法

基礎体温の付け方(測り方)

 

二人目不妊で妊娠した方法

 

体温計には水銀式と電子式がありますが、どちらも精度は同じですから、どちらを使用しても構いません。ちなみに、基礎体温表は薬局・薬店で入手することが出来ますし、下記のサイトでは、無料で基礎体温表をダウンロードすることが出来ます。

 

● 基礎体温表(花王株式会社):http://www.kao.co.jp/laurier/original/

 

基礎体温の付け方

 

体温は運動すれば上昇するため、食事・家事・洗濯・買い物などをしているときと睡眠時を比べると、歴然とした差があります。基礎体温とは、生活する中で必要最低限の活動をしているときの体温を指します

 

従いまして、基礎体温を付ける場合、睡眠時の体温を測るのが一番良いのですが、それは現実的に無理であるため、通常は起床直後の体温を基礎体温としています。

 

基礎体温の測り方

@ 起床直後に測る
起きて動き出すと体温は上昇するため、枕元に体温計を置いておき、目が覚めたら動かずにスグ測るようにして下さい。

 

A しっかり睡眠をとったあとに測る
日々の生活の中で、しっかり睡眠時間をとれないこともあるかと思われますが、睡眠不足では正しい基礎体温が測れません。そのため、最低4時間は睡眠をとって測るようにして下さい。

 

B 口の中に体温計を入れて測る
体温計を舌の下側に入れて、口を閉じて測るようにして下さい。

 

C 測る時間は同じにする
測る時間帯が違う場合、正確な基礎体温表を作成することができません。従いまして、毎日の起床時間を同じにし、出来る限り同じ時間に測るようにして下さい。もし、イレギュラーがあり、いつもと違う時間に測った場合は、備考欄にその旨を記入しておいて下さい。

 

 

2人目不妊

二人目不妊を克服し妊娠した方法 →詳細はこちら

 

 

 

基礎体温の付け方(測り方)関連ページ

基礎体温表の見方
基礎体温表の見方を紹介しています。
性交のタイミングを知る方法
不妊治療における性交のタイミングについて解説しています。