二人目不妊で妊娠した方法|原因と治療方法

卵子は老化する?

 

二人目不妊で妊娠した方法

 

卵子が老化するというより、卵巣の機能が実年齢と異なることはあります。卵巣機能の状態を調べるには、血液中のFSH(卵胞刺激ホルモン)の値を調べることによって分かります。

 

◆FSH(卵胞刺激ホルモン)値の判断基準
● 7 … 普通
● 10 … 少し老化している
● 15 … かなり老化している

 

加齢などによって、脳下垂体からのホルモン分泌に対して、卵巣の反応する機能が低下すると血液中のFSH値は上昇します。

 

卵子は老化する?

若い女性であっても、ストレスなどでホルモンバランスが乱れるとFSH値が高くなる場合があります。血液中のFSH値は個人差があるため、40歳以上の女性でもFSH値が10以下の場合もあります。そのような場合、実年齢より妊娠しやすいと言えます。

 

 

2人目不妊

二人目不妊を克服し妊娠した方法 →詳細はこちら

 

 

卵子は老化する?関連ページ

不妊治療の悩み
二人目不妊で妊娠したいと願っていた夫婦が妊娠した方法や、不妊症の原因と治療方法を紹介しています。
不妊治療は何歳まで?
二人目不妊で妊娠したいと願っていた夫婦が妊娠した方法や、不妊症の原因や治療方法などを紹介しています。
日本国内で未承認の不妊治療
二人目不妊で妊娠したいと願っていた夫婦が妊娠した方法や、不妊症の原因や治療方法などを紹介しています。
病院との付き合い方
二人目不妊で妊娠したいと願っていた夫婦が妊娠した方法や、不妊症の原因や治療方法などを紹介しています。
不妊治療の検査・治療費用
二人目不妊で妊娠したいと願っていた夫婦が妊娠した方法や、不妊症の原因や治療方法などを紹介しています。